直線上に配置  


東京大学玉原国際セミナーハウス(旧朝日の森 ロッジ)
  • 森林文化協会が,周辺森林を活用した森林環境研究や青少年の野外活動の場として,1988年にロッジ(宿泊60名),駐車場(収容90台)等を設置し,毎年4月より11月まで活動(冬季は豪雪のため閉鎖)
  • 2003年4月からロッジの活動を停止
  • 2005年4月に東京大学に寄付され,同年7月8日に東京大学玉原国際セミナーハウスとして開所
  • 尼ヶ禿山へのハイキングコースへの途中で,玉原湿原入り口より少し登ったところ
  • 窓から武尊山,玉原湖が望める
  • Docomo, Vodafone の携帯電話が通じた(Vodafone には不可の機種があった)
  • 標高1210mの地にあるので,東京等との気温差が10度程度はあり,夏も涼しい

朝日の森ロッジ」での過去の催し物へリンク

玉原発電所

バスなど

ハイキングの記録へのリンク(写真など)

トップ アイコン東京大学玉原セミナーハウスのトップへもどる
直線上に配置